趣味の電子回路

スポンサーリンク
趣味の電子回路

PICマイコン簡単プログラム入門 part10 – プログラムをよりプラグラムらしく

今まで書いたプログラムを、プログラムらしい記述に直してみましょう。このシーリズはPICマイコンを動かすための基本ですので、繰り返して読んでください。これであなたはマイコンが動かせるようになりました。
2019.03.05
趣味の電子回路

PICマイコン簡単プログラム入門 part9 – プログラムのエラーを確認しよう

プログラムの間違えた記述を修正してデバッグしてみましょう。間違えた部分は簡単に直せます。プログラム実行しながら「Watch」というウィンドウを見ながら、命令のひとつひとつを詳しく解説していきます。
2018.06.08
趣味の電子回路

PICマイコン簡単プログラム入門 part8 – デバッグしたらエラーになった

デバッグとはプログラムの間違えを発見して修正することです。記述したプログラムのエラーを、わかりやすく表示してくれます。これで、どの部分が間違っているのか一目瞭然です。開発ソフト「MPLAB IDE」は、決められたことをキッチリこなします。
2018.06.08
趣味の電子回路

PICマイコン簡単プログラム入門 part7 – プログラムの解説

2進数、10進数、16進数、アドレス、ビット、レジスタ、I/Oポートなどの説明や、ここで取り上げたプログラム命令を分かりやすく解説します。プログラムというものは決まり事で雁字搦め(がんじがらめ)ですので従うだけでいいのです。
2018.06.08
趣味の電子回路

マイコンてこんなに簡単! 文系の人にぜひ動かして欲しい! part6(初めての書き込み)

このブログどおりにすれば、マイコンへの書き込みも簡単にできてしまいます。手順を間違えたらやり直せばいいだけです。得に文系の人に、是非、マイコンを動かしていただきたい。マイコンの面白さを知って欲しいのです。
2018.06.08
趣味の電子回路

PICマイコン簡単プログラム入門 part5 – 初めてのプログラム

開発ソフト「MPLAB IDE」は英語版ですが、全部のメニューを覚える必要はありません。必要な部分だけでオーケーです。少しずつやっていきますので全く問題ありません。プログラミングも英語で記述しますが、これも型どおりですので、だれでもできます。
2018.06.08
趣味の電子回路

PICマイコン簡単プログラム入門 part4 – 開発ソフトのインストール

開発ソフト「MPLAB IDE」のインストールは、どなたにでも簡単にできてしまいます。あなたのパソコンがマイコン開発機に早変わりします。「PICマイコンプログラム入門 」シリーズを見れば、自在にマイコンを動かせるようになります。
2018.06.08
趣味の電子回路

PICマイコン簡単プログラム入門 part3 – 開発ソフトをダウンロードする

開発ツール(ソフトウェア)はMicrochip社(マイクロチップ社)のMPLAB IDE(えむぴーらぼ あいでぃーいー)を使用します。アセンブラ言語でプログラミングするには「MPLAB X IDE」という最新版よりも、MPLAB IDEのほうが使いやすいのでこれにしましょう。あくまで個人の見解です。
2018.06.08
趣味の電子回路

PICマイコン簡単プログラム入門 part2 – 書き込み器と電子部品を接続する

使用するマイコンはMicrochip社(マイクロチップ)のPIC18F4520というマイコンです。外部部品を接続したマイコンと「PICkit3」という書き込み器をつないでみましょう。
2018.06.08
趣味の電子回路

PICマイコン簡単プログラム入門 part1 – 電子部品や書き込み器をそろえる

マイコンを始めたいと思っているフレッシュマン、電気なんか知ったこっちゃないという文系の人にもおすすめです。マイコンのマの字も知らない初心者の方でも、このブログのとおりに実行すれば、すぐに動かせるようになります。老若男女だれでもできます。
2018.06.08