外貨建て保険と掛け捨て保険で見直し-20代新婚の充実した保障を

スポンサーリンク

子どもが欲しい新婚夫婦の保険を見直し

20代新婚カップルの保険の悩み

  • 子どもが生まれた場合、現状の保険で大丈夫?
  • 夫の死亡保障がないので不安。
  • 夫の死亡保障はいくらに設定するのがいいの?
  • 妻が妊娠する前に医療保険に入りたい。
  • 子どもが欲しいけれど、妻は保険に入っていないので不安。

現状は

夫27才、妻28才。子どもができたら、今の派遣社員をやめて専業主婦になりたいと思っています。今は保険に入っていませんが、どのような保険に加入すればよいのか分かりません。夫の保険は会社に入ったときに加入したままです。このままでよいのでしょうか?

夫の年収400万円、妻の年収250万円、毎月の支出は保険料込みで30万円くらい。

万一の場合の保障額は、夫の死亡時が0円、夫の入院で日額5000円、妻の死亡0円、妻の入院0円。

これでは……。

充実した保障プランを

妊娠してから保険に入る場合は条件付きになりますので、これは避けたいです。早期の加入が必要でしょう。

医療保障の特約が充実している保険を選択すべきです。

東京海上日動あんしん生命の「メディカルKitNEO」は短期入院や就業不能保障に対応しています。夫が働けなくなった場合や、妻の出産や女性疾病、夫が働けなくなった場合のリスクをカバーします。

がんだけではなく、一生涯において、三大疾病をカバーするがん保険に加入しましょう。通院治療に備えるために、通院保障を手厚くします。

医療保険もがん保険も終身払いとして、保険料を抑えたほうがよいでしょう。将来、よい保険が出たら、切り替えてもよいと思います。

介護保障と死亡に備えられ、かつ、貯蓄しながら大きな保障を得るには、外貨建ての介護保障付終身保険がよいでしょう。

以上を踏まえて、入りたい保険はこれ

貯蓄型保険と掛け捨て保険をうまく活用して、十分な保障と一生涯の安心を手に入れます。

商品保険料保険金期間
メディカルKit NEO(東京海上日動あんしん生命)2734円(37才以降1835円)入院日額5000円(三大疾病入院無制限、特定疾病保険料払込免除)、手術給付金Ⅰ型・放射線治療・初期入院保障5万円、五疾病就業不能100万円、先進医療2000万円終身
3大疾病保険 プレミアム(チューリッヒ生命)1453円(年払1万7430円)放射線治療月額10万円、抗がん剤・ホルモン剤治療月額10万円、三大疾病手術給付金10万円、三大疾病通院給付日額2万円(三大疾病保険料払込免除付)終身
米国ドル建介護保障付終身保険-低解約返戻金型-無配当(ジブラルタ生命)139.46ドル(60才まで)死亡保障8万ドル、高度障害保障8万ドル、介護保障4万ドル(疾病障害保険料払込免除付、1ドル110円として、死亡保障880万円)終身
メディカルKit NEO(東京海上日動あんしん生命)2754円(38才以降2615円)入院日額5000円(三大疾病入院無制限、特定疾病保険料払込免除)、手術給付金Ⅰ型・放射線治療・初期入院保障5万円、女性疾病保障入院日額5000円、乳房再建給付金100万円、先進医療2000万円終身
3大疾病保険 プレミアム(チューリッヒ生命)1388円(年払1万6650円)放射線治療月額10万円、抗がん剤・ホルモン剤治療月額10万円、三大疾病手術給付金10万円、三大疾病通院給付日額2万円(三大疾病保険料払込免除付)終身
米国ドル建介護保障付終身保険-低解約返戻金型-無配当(ジブラルタ生命)89.67ドル(60才まで)死亡保障5万ドル、高度障害保障5万ドル、介護保障2万5000ドル(介護保障50%プラン)、特定疾病保障保険2万ドル、(疾病障害保険料払込免除付、1ドル110円として、死亡保障550万円)終身

貯蓄しながら介護、死亡に備える

夫婦ともに貯蓄型の外貨建て保険に加入。死亡保障と介護保障も受けられる保険をチョイス。一生涯の保障と貯蓄が備えられ、払込完了時の解約返戻金は、払い込んだ保険金よりも多くもらえます。

終身払いで割安に。がんや三大疾病を生涯にわたりサポート

がん保険の「3大疾病保険プレミアム」は、一生涯、がんと三大疾病をカバーします。保険料払込免除付の割安な終身払いにしておき、新しくよい保険が販売されれば、切り替えてもよいでしょう。

昨今の医療事情を考慮した医療保険を選択

「メディカルKit NEO」は日帰り入院にも対応。女性疾病や三大疾病にも手厚く、短期の入院でも10日分の給付金がもらえる保障や、五疾病で働けなくなった場合に備える特約もあります。