PICマイコン簡単プログラム入門 part4 – 開発ソフトのインストール

マイコンを始めたいと思っているフレッシュマンへ。

電気のデの字も知らない超初心者の方でも、このブログどおりに実行すれば、マイコンをすぐに動かせるようになります。年齢関係なし、パソコンさえあれば、小さなお子様から、ご年配の方まで、誰でも、超簡単です。

文系の人にぜひ動かして欲しい!

スポンサーリンク

MPLAB IDE v8.92のインストール

part3でダウンロードした「MPLAB_IDE_8_92.zip」↓を解凍しましょう。

↓解凍したファイル

「setup.exe」をダブルクリックすると、この画面がでます。↓

この「ようこそ」の画面で「next」を押します。↓

「MPLAB IDE License Agreement」の画面で「I accept the terms of ……」を選択して「next」を押します。↓

「Setup Type」で「Complete」を選択して「next」↓

インストールする場所はこのままでOKです。変えても問題ございません。でも変えないほうがいいでしょう。←どっちだよ。はい、このまま「next」を選択します。↓

「I accept the terms of ……」を選択して「next」を押します。↓

これも「I accept the terms of ……」を選択して「next」↓

これもこのまま「next」です。↓

やっとインストールが始まります。↓

フィニッシュ! 「Finish」を押して終わり。

この画面がでるかと思います。いろいろな注意点の説明文ですので、今は見ません。←今のところ、わたしは見たことありません。右上の「x」を押して閉じてください。↓

これでインストールが完了しました。こんなのがインストールされているはずです。↓

デスクトップにはこれがあると思います。↓

さあ、次はプログラミングしていきましょう!

←part3           part5→